納得の行く引っ越し業者の選び方

初めて引っ越しをする時に、まず問題になるのが引っ越し業者選びです。インターネットやテレビの宣伝が盛んなご時世、情報はいくらでも収集することができますが、宣伝内容はまちまちであり低い設定金額を打ち出す業者、サービスを前面に打ち出す業者などがあり業者選びは迷うことが多いのが実情です。重要なことは、公正な料金で大切な生活用品を損傷することなく、約束の日に目的地に運び移転先の家屋に収納する事です。

<引っ越し荷物の把握は欠かせない>

通常引っ越し業者の見積もりは無料で行ってくれるので、引っ越しする際は必ず現場を確認し荷物の量や運び出しの環境などを正確に把握してもらった上で、見積を積算してもらうことが必要です。ざっとした概算計算は安くても高くても信頼が置けず、後で追加請求の恐れもあります。できれば最低二社の訪問見積を取り、値段交渉に臨むと有利な交渉が可能になります。ネット検索で代表的な金額を把握しておくのも一つの手です。

<違法業者には絶対手を出さない>

業者によっては格安金額を提示する引っ越し業者も存在しますが、法的な許可を受けていない場合もあるので、そのような業者は避けることが無難です。しっかりした業者であれば、訪問見積時の引っ越し業者営業スタッフの態度や話し方にもその業者の姿勢が伺えるので、参考になります。料金交渉は手元に参考データがあれば、落ち着いて交渉を進めることができるので、このあたりが潮時と判断すれば契約に進むことが賢いやり方です。