引越しの際に自分で運んだ方がいいものって?

引越しの荷物はほとんど業者さんにお願いしますが、中には自分で運んだ方がいいものがあります。壊れてしまうと困ってしまうパソコンなどは自分で運んだ方が安全です。


<パソコンは壊れても補償してもらえない?>

引越しの荷物の中で自分で運んだ方がいいものの一つはパソコンです。引越してからパソコンが壊れていても、確実に引越しの際に壊れたということでもなり限り、補償をしてもらうことはできません。それに壊れてデータが飛んでしまってもデータの補償はできませんね。パソコンのデータは自分で守ることが大事です。できればバックアップをとっておくといいかもしれません。また、貴金属や大事なものも自分で運んだ方がいいでしょう。荷物の中に紛れて紛失してしまったら大変です。貴重なもの、自分にとって大切なものは自分の手元においておきましょう。


<荷物を運んだ後に行うこと>

引越し先に到着し、荷物が運び込まれ、終了したらまず紛失したものがないかどうか、また破損しているものはないかどうかをチェックしましょう。できるだけ業者さんがいるうちに行いたいことです。その方が対処しやすいし、言いやすいですよね。作業中から紛失しているものがないか、傷がないか、についてはチェックしておくといいでしょう。